関西発のカニバスの魅力

旅行代理店で募集している関西発のツアーには、いろいろなプランがあります。

そのなかでもカニバスは冬場の時期に特に人気のものといえます。こうしたツアーは、一般にはパッケージツアーとよばれており、移動のためのバス代と、現地でのホテルの宿泊費、食事代などが、すべてパックとしてまとめられているため、別々に注文するよりも、はるかに安上がりになっています。それに加えて、現地までの移動や観光のために、何時にどのような経路や手段で行けばよいのかを、本人が考える必要もなく、すべてあらかじめ決まっている点もすぐれています。

関西発のカニバスの場合、行き先としては日本海沿岸が中心で、このエリアでは松葉ガニやズワイガニが豊富に漁獲されています。食べ方もいろいろで、茹でてそのまま食べても、焼き物にしても、あるいは雑炊として食べても美味しいものです。こうした味わいが本場で新鮮なままに楽しめるところは、カニバスツアーならではのぜいたくといえます。関西発のカニバスツアーには、日帰りのもののほかに、宿泊があるものも多くみられます。

宿泊付きの場合、温泉地も有名どころがいくつもありますので、プランを選択して現地のホテルや旅館に宿泊することが可能です。天然の温泉で疲れを癒やし、活力を高めることができるというのも、カニバスツアーのかくれた魅力のひとつで、単に食べるだけではない、さまざまなメニューが詰め込まれていることがわかります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *