富士急ハイランドはバスを使って賢くアクセス

東京や神奈川から富士急ハイランドに遊びに行こうとしている人が覚えておくと良いのがバスを利用したアクセス方法です。

東京や神奈川というエリアは、富士急ハイランドへの直行バスが出ていますので、効率良くアクセスできるのです。出発する場所はとても多く、都内だけでも秋葉原に池袋に新宿、渋谷や品川などかなりの数です。

このような色々なエリアからアクセスしやすい主要駅から出ているため誰もが利用しやすくなっています。主要駅といえば、東京駅からも富士急ハイランドへの直行バスが出ています。移動にかかる時間は2時間ほどです。電車のように乗り換えを何度もする必要がないため、ストレスなくアクセスできるのが良いところです。

時間帯によっては乗り換えが1回で済みますが、料金的に高くつくという気になる点があります。バスを利用して富士急ハイランドに行く場合は、往復の乗車券とフリーパスがセットになっていて7000円ぐらいですからとてもお得です。運行期間は通年ですし、支払いは現金でコンビニ決済を行う他、WEBサイト内でクレジット決済を行うこともできますので利用しやすいです。

ちなみに、富士急ハイランドに行く時に現地のホテルに宿泊することを考えている人は、ホテルも含んだプランがありますのでチェックしてみると良いです。バスとフリーパスとホテルの3つがセットになっていますので、効率良く快適に遊びたい人にはピッタリと言えます。プランには朝食が付いていますので、朝ごはんの心配はありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *